ほぼ蝉。

洗濯物を部屋に取り込むと蝉が出てきた。

いや、はじめは「なんか落ちた」だった。
一瞬の羽ばたきは、ほぼ蝉だった。ほぼほぼ蝉だった。

洗濯物を捨てて、台所に逃げる。
距離をとって観察する。

見えない、鳴かない、羽ばたかない。

数分後、じれて洗濯物を持ち上げる。
羽ばたく!
即、洗濯物でふさぐ!

蝉はないわぁ~ 羽音が怖いわぁ~ 洗濯物の底から羽音が響く様はジェラシックパークだ。

バスタオル片手に近づく。
このサイズの虫はティッシュ何枚重ねても無理っぽい。もうバスタオルじゃないと無理っぽい・・・大人になったな、オレ・・・。

この時期、洗濯物は外でよく振ってから取り込むことをお勧めします。外で見る蝉と部屋で見る蝉では臨場感が違うから。海水浴場で見る水着姿と部屋で見る水着姿のエロス感が違うように。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です