「片づけたい女たち」稽古場風景

稽古前。

002

汚い稽古場だな、だらしない!・・・わけじゃないんです。すべて小道具です。それも全てではなく。実際には、もっとだらしないことになります。

出演者の3人を簡単にご紹介。

016

『片づけられない女たち』の舞台となる部屋の住人、片づけられない独身キャリアウーマン・ツンコ役の大久保希美子さん。

本人は、既婚者で4人の子供がいます。
忙しいだろうに、稽古にはしっかりついてきています。おっとりした風情のなかに、並外れたバイタリティ。
前日に「稽古場の写真を撮ります」宣言をしたのですが、いつも通りの稽古着で、いつも通りの化粧で、いつも通り現れて、いつも通り去っていく安定感は、目を見張るものがあります。

033

金持ちと結婚した専業主婦・バツミ役の野村静さん。

バツミは、旦那のお金で遊び歩いているようなキャラですが、本人は、〈片づけられるツンコ〉のイメージ。普段は、すごい働いているらしい。塾講師、シンガーソングライター、着物の着付け・・・ なんというか、キャリアです。

023

大衆食堂の女将・おチョビ役の伊藤亜沙美さん。

話しをする時、目をシバシバします。以上。
付き合いが浅いので、ヘタなことは書けません。

3人の中では、役者としての芸歴がもっとも長く、声は通るし、演出をしていても、打てば響く、言わなくても勝手に動く、楽しみな存在です。

032

本番までもうすぐ。
詰めていきます!

そして、写真を撮ってくれた泉さん、ありがとう。

泉さんは、うちの新メンバーです。何もかも、これからです。彼女の写真も撮っておけば良かった。。

ということで、稽古場風景でした!

カテゴリー: 舞台 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>