お嬢さん、お坊ちゃん

50歳を過ぎた姉が、不動産屋だかなんだかに「お嬢さま」と言われたらしく、食事中ずっとブチブチ文句を言っていた。はじめに「奥様」と言われ、否定したら問題の「お嬢さま」が出てきたらしい。

奥様は分かるけどお嬢さまはどうなの!?(怒)

若く見られて喜ぶと思ったんじゃないの?と適当に返すと、

だって、あなただったらお坊ちゃんだよ!?だって、お嬢さまの反対はお坊ちゃんじゃない!?(怒×2)

男女差別?
男尊女卑?

油断していたらなんか話がややこしくなる。

まあ、たしかに40過ぎの自分が「お坊ちゃん」はない。「おぼっちゃま」と言われたら殺意すら覚えるだろう。もはや「おぼっちゃまくん」しか頭に浮かばないのだから。

姉が家主だと向こうは思わなかったんだろうと・・・ それがかなりムカついたのか・・・

電話して文句言ってやろうかしら

(名前)様でいいんだ。ふつうに。どうしてお嬢さまと言ったのか。その人は反省してほしい。わざわいの元だぞ。

カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>